フリーランスのグラフィックデザイナーになるには?

こんにちは神戸のデザイン事務所、赤木デザインです。

このご時世、自由に仕事ができるフリーランスになりたいと思う方が増えていると聞きます。

しかし、またこのコロナ禍でのご時世フリーランスとしてやっていくのも大変だと思います。

それでもフリーのグラフィックデザイナーとしてやっていくにはどうしたらいいのか?私で伝えれる範囲で伝えていきます。

デザイン会社などで経験を積む

いきなりフリーのグラフィックデザイナーになりにはかなり大変です。すぐになりたいと思うのはわかりますが、デザインも、もちろんですけど、印刷用のデータの作り方など、一人ではネットで調べても不安なことも実践でやられている方から教えてもらえば、すぐに学習することができます。だから、まず未経験の方は、デザイン会社などで経験を積むことをおすすめします!

(具体的には3〜5年経験を積むことをおすすめします。長いと思われる方もいるかと思いますが、この業界は学ぶこと多いのでこのくらいの経験が必要になります。)

クラウドソーシングで経験を積む

会社勤めはやってられない!フリーランスで今すぐ稼ぎたい!と思いの方、デザイン事務所など勤めながらでも自分の腕を試したいと思いの方クラウドソーシング(ランサーズやクラウドワークスなど)でコンペにチャレンジしてはいかがでしょうか?

すごく才能のある方ならすぐに仕事を受注できる方もいるかと思うのですが、ほとんどの方はなかなか仕事に結びつくのは厳しいと思います。

この数年でのクラウドソーシングの需要が高まり、経験豊かなプロのデザイナーが多く参戦し、未経験の方が受注できるのは現状ではかなり厳しい状況です。

でもチャレンジし、自分には何が足りないかなど学べるとおもいます。足りないものを学習しチャレンジしていけば必ず受注できます!

人脈を活かす!

一番手っ取り早いのは知り合いなどにお願いすることです。フリーランスになったことを伝え、仕事につながるよう行動しましょう!その際、ポートフォリオなどを作っておくことをおすすめします。

サイト、ブログをつくる

ネット上で自分で作ったポスターやチラシなどを公開し多くの人の目の止まるように、ホームページ、ブログを制作しましょう!作るだけではなく、毎日更新し、見て貰える人をふやせば、そこからも仕事が入ってきます。

まとめ

とりあえずフリーのグラフィックデザイナーになるには、たくさん実績を積みましょう!

デザイン会社で実績を積み、クラウドソーシングで経験を積み、実績を作りましょう!

そうすれば自ずと仕事は入ってきます!

赤木 久郎

デザイナー/福岡県生まれ、現在神戸市在中/20年間デザイン事務所を経て2013年よりフリーとして活動しております。チラシ・パンフレット・カタログ・ポスター・dm・バナーなどなど制作しております。 デザインスキルを活かして情報発信していきます。
お仕事のご相談、ご依頼などのお問い合わせは下記のメールアドレスへ
→ akakidesign@gmail.com

赤木 久郎をフォローする
チラシ
スポンサーリンク
赤木 久郎をフォローする
チラシ制作なら赤木デザイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました