これからフリーランスを目指しているグラフィックデザイナーの方へ

こんにちは赤木デザインです。 

フリーランスといってもいろいろな職業があると思うのですが、今回はグラフィックデザイナーのフリーランスにしぼりたいと思います。

今、会社員のグラフィックデザイナーの方で、会社辞めてフリーランスとして働きたいと相談受けました。フリーランスは安定しない、ましてやこのコロナ禍でやっていくにはかなり大変なことを言いました。しかし、コロナを受けて正社員でも安定と言い切れない状況になっていると聞きました。

その会社によりますが、会社の売上が減り、給料が減り、やりたいことも出来ずこのままずっと我慢してることは出来ない。それだったらフリーランスになりたいとのことでした。

フリーランスはもちろん、会社員の方でも大変な時代だなと感じています。

それでもやってみたい!と思いの方応援します!!

私も、7年前、コロナ禍ではありませんでしたが、フリーランスになりたいと先輩のフリーのデザイナーの方に相談し反対されました(安定しないと言う理由で)がやりたい意欲が強くフリーランスになりました。今でもその先輩デザイナーの方は良き相談相手としてしょっちゅう連絡しています。(一方的に私の方から連絡するのが多いのですが…)フリーランスって一人の時間が圧倒的に多いので話せる相手がいるのはすごく大事だと思います。

これからフリーランスのグラフィックデザイナーになりたい方へのアドバイス。

前にいたデザイン事務所、印刷会社、知り合いなどに仕事をもらう

私もそうですが、前に働いていたところからお仕事頂いています。(これがなければ独立していなかったと思います。)とりあえず知り合い、知り合いの会社などに人脈を活かして売り込みをしましょう。(新規での仕事はなかなか難しいので)

クラウドソーシング(ランサーズやクラウドワークス)を利用する

ネット上で全国のお仕事が出来ます。私もよく利用しています。

詳しくは前回書いた記事をお読みください。→こちら

フリーランスのエージェントを利用する

フリーランスの方にお仕事を紹介してくれるサービスもあります。

営業の苦手なクリエイターに変わり「仕事案件」や「業務委託の求人」を紹介してくれるます。

レバテック フリーランス」が有名です。

SNS、ブログ、ホームページを活用し仕事を取る!

独立したいなら、はじめたほうが良いです。SNS、ブログ、ホームページ全て利用してポートフォリオを作りアピールしましょう!

フリーランスはとても大変ですが、とてもやりがいもあります。このコロナ禍でさらに大変だと思いますが、本当に頑張ればなんとかなると思います!誰にも負けないという気持ちで頑張ればフリーランスのグラフィックデザイナーとして必ず成功すると思います!!

赤木 久郎

デザイナー/福岡県生まれ、現在神戸市在中/20年間デザイン事務所を経て2013年よりフリーとして活動しております。チラシ・パンフレット・カタログ・ポスター・dm・バナーなどなど制作しております。 デザインスキルを活かして情報発信していきます。
お仕事のご相談、ご依頼などのお問い合わせは下記のメールアドレスへ
→ akakidesign@gmail.com

赤木 久郎をフォローする
チラシ
スポンサーリンク
赤木 久郎をフォローする
チラシ制作なら赤木デザイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました