なぜ、チラシ制作費は高いのか?

こんにちは、神戸のデザイン事務所、赤木デザインです。

前に知り合いが、チラシ(始めて)を作りたいと頼んできた時に、金額の話をしたらちょっとびっくりして「こんなにかかるの?」と言われました。

こんなことを言われて初めはこちらもびっくりしたのですが、今までチラシを作ったことがないと言う方からしたら、そう思うかもしれないなと…

この時、知り合いに言ったことをこちらにまとめたいと思います。

なぜ、こんな料金がかかるのか?

昔、まだパソコンがない頃のチラシ制作はというと手書きで描いたり、写真はコピーして貼り付けたりしながら制作していました。こちらはかなり技術がいる作業でデザイナーではない方がつくるのは困難で時間のかかるものでした。この頃は今より制作費の方は高かったです。

しかし今はパソコンで作れるようになり、デザイナーではない方でも制作するソフトのことを学べば手軽に作れるようになりました。

たぶんこの事で、自分でも作れると思い、料金が高く感じたと思います。

しかし、いざ自分でつくろうと思ってもエクセル、ワード、パワーポイントなどで作ろうとしてもデザイン出来る幅が限られ思うようなものはつくれません。

イラストレーターなど自由にデザインできるものは、このイラストレーターというソフトを使うのを学ばなければなりません。こちらを覚えるのはかなり時間がかかると思います。

それでもソフトの使い方を学び、いざチラシを作ろうとしても何からしたら良いのか…作れたとしてもかなりの時間がかかると思います。

ここまで、ソフトを学び、チラシを制作するまでかなりの時間がかかります。3,4日下手したら1週間ほどかかるかも知れません。こちらを時給に換算するとどうでしょうか?

私たちデザイナーも初めの頃はすごく時間がかかっていました。しかし何年も何年も技術を磨くうちに早くなってきソフトを思うように扱えるまでになりました。

チラシはオーダーメイドで作っています。

さらに、チラシを作るのはソフトを扱えば出来るものではありません。

それぞれの媒体に合わせ1からチラシを作ります。テンプレートなどありますが、オーダーメイドで作らないと伝わるチラシは作れません。

どうすればお客さんが来てくれるか?どうすれば商品が売れるか?情報を整理し、まとめ、その中で目にとまるようなものをと、そのイベントやその商品のことを考え作り上げていきます。

このように1つのチラシを作るのにかなりの時間と技術が必要になり、大変なのです。

まとめ

要するに、チラシを作ろうとすれば

ソフトを扱える技術+広告を作る技術がいるのでこのような料金になります

チラシを作ろうと思いの方、一度自分で作ってみてはいかがでしょうか?

これなら自分でつくるよりプロに任せたほうが良いと思うはずです。

面倒なことはプロに任せましょう!

赤木 久郎

デザイナー/福岡県生まれ、現在神戸市在中/20年間デザイン事務所を経て2013年よりフリーとして活動しております。チラシ・パンフレット・カタログ・ポスター・dm・バナーなどなど制作しております。 デザインスキルを活かして情報発信していきます。
お仕事のご相談、ご依頼などのお問い合わせは下記のメールアドレスへ
→ akakidesign@gmail.com

赤木 久郎をフォローする
チラシ
スポンサーリンク
赤木 久郎をフォローする
チラシ制作なら赤木デザイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました