グラフィックデザイナーになるため、美大または専門学校に行く必要性はあるか?

こんにちは赤木デザインです。

前にも書きましたが私はデザイン専門学校を卒業しています。専門学校に行く前にデザイン事務所や印刷会社に面接に行き断れまくり専門学校に行くことにしました。

でも専門学校に行けば必ずグラフィックデザイナーになれるかどうかはわかりません。私が専門学校にいっていた時の友達でグラフィックデザイナーになった人はほんと数人でグラフィックデザイナーになっていない人のほうが圧倒的に多かったです。

専門学校に通う中でなにか違うなと思って方向転回した人もいれば、なんとなく通っているっていう人もいました。今でもグラフィックデザイナーで頑張っていますという人はごく僅かだと思います。

どんな仕事でもそうだと思いますが、グラフィックデザイナーになるには気持ちがかなり重要です。絶対にグラフィックデザイナーになるという気持ちです。だから本当は美大や専門学校にいかなくてもグラフィックデザイナーになれるとは思います。実際にそういう人もいっぱい見てきました。

私はいきなりグラフィックデザイナーにはなれずに専門学校に行きましたが、今思うと専門学校にいかなくても就職できるやり方があると思います。

未経験でも構いません、いっぱい作品(チラシやポスターなどまとめたポートフォリオ)をつくり、自己PRと気持ちをぶつければどこかってくれるとことはあるとは思います。しかしかなり大変だと思います。当たり前ですが自分で就職先を見つけ(そこが良い就職先かもわかりません)、自分でアタックもしないといけません。

専門学校に行くのはもちろん技術を学べることですが、良いのは就職先を探してくれることです。先生などなら紹介してくれることもあれば(先生の中には現役のデザイナーの方もいているので気に入ってもらえれば良いデザイン事務所を紹介してもらえる。僕がそうでした)学校がすすめる就職先がのった資料から自分で探すこともできます。学校が管理しているので変な就職先は少ないと思います。

結論ですが専門学校に行ったほうが絶対にいい!とはいいませんが(専門学校に行くにもかなりお金がかかりますもんね)行ったほうが次のステップに進めやすいのは確かです。

赤木 久郎

デザイナー/福岡県生まれ、現在神戸市在中/20年間デザイン事務所を経て2013年よりフリーとして活動しております。チラシ・パンフレット・カタログ・ポスター・dm・バナーなどなど制作しております。 デザインスキルを活かして情報発信していきます。
お仕事のご相談、ご依頼などのお問い合わせは下記のメールアドレスへ
→ akakidesign@gmail.com

赤木 久郎をフォローする
チラシ
スポンサーリンク
赤木 久郎をフォローする
チラシ制作なら赤木デザイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました