ピロリ菌検査・除菌

こんにちは神戸のデザイン事務所、赤木デザインです。

この3年、健康診断で胃の方で検査に引っかかっていました。3年前の検査では「早期胃がん」の疑いとでて病院の方で精密検査(胃カメラ)をすることになりました。検査の結果、陰性とのこと胸を撫で下ろしました(精密検査をして結果が出るまで心配で心配で…)

その次の年は、慢性胃炎の疑いとのことでした。そして今回はピロリ菌感染による胃炎が疑われ病院に行くことにしました。(ピロリ菌検査は胃カメラを飲まなくても、血液検査から尿検査、息を吐く検査で感染しているかどうかわかります。私は血液検査しました)

ピロリ菌とは?

胃にすみつく細菌で、胃炎や胃潰瘍、胃がんなどを引き起こすそうです。

感染経路ですが現在の生活環境が整備された水道水だと大丈夫みたいですが、井戸水など飲んでいた方に感染が多いそうです。

確かに、私の実家は田舎で当時、井戸がありその水を飲んでいました。

たぶんこちらから感染したと思われます…

ピロリ菌の除菌

病院に行き、私が処方されたのは「ボノサップ パック400」という薬をもらいました。

こちらを1週間朝晩と飲めば約95%の確率で除菌されるそうです。

副作用もあるらくし、下痢になりやすく、200人の1人の確率で血便が出るようでその時は薬をやめすぐに病院に行くように言われ、今恐る恐る飲んでいます…(現在2日目です)

今の所大丈夫そうです。

こちらを飲み終え、1ヶ月半後もう一度病院に行き再検査し問題なければ除菌完了だそうです。

(再検査完了後またブログで書こうと思います)

ピロリ菌は自覚症状があまりないので年に一度の健康診断をおすすめします!

あとピロリ菌の除菌は料金も高くないので気になる方はぜひ!

赤木 久郎

デザイナー/福岡県生まれ、現在神戸市在中/20年間デザイン事務所を経て2013年よりフリーとして活動しております。チラシ・パンフレット・カタログ・ポスター・dm・バナーなどなど制作しております。 デザインスキルを活かして情報発信していきます。
お仕事のご相談、ご依頼などのお問い合わせは下記のメールアドレスへ
→ akakidesign@gmail.com

赤木 久郎をフォローする
チラシ
スポンサーリンク
赤木 久郎をフォローする
チラシ制作なら赤木デザイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました