チラシ職種別、よく使われている色

こんにちはフリーランスのデザイナー、akakidesignの赤木です。

チラシを制作する上で、それぞれ職種別によく使う色があります。

なにげなく使われていると思いのチラシの色ですがそれぞれに意味があり使われています。

その各色の特徴をお伝えしようと思います。

赤色のイメージ

  • 情熱
  • 暑い
  • 活発
  • 安い
  • 辛いなどなど

赤色は興奮させ、活力を与える色です。また食欲をわかせる色で、飲食系のチラシでよく使います。

あと安さを表現するときにもよく使います。

青色のイメージ

  • 落ち着き
  • 知的
  • 誠実
  • 涼しい
  • さわやか
  • 寒いなどなど

濃い青色は「落ち着き」「信頼感」などのイメージを持たれています。真面目な印象を与えるためセミナーや銀行、商社などのチラシに多用されます。

薄い青色は「さわやか」「涼しい」とイメージされるため夏のメニューや、夏の旅行チラシなどに使われます。

黄色のイメージ

  • 明るい
  • 元気
  • 子供らしい
  • 注意
  • 危険

黄色は明るいイメージを持たれるため、子供関係の商品チラシだったり、幼稚園、保育園の案内チラシなどに使用することが多いです。

また他には注意を引きつける色でもあります。注意看板などに使用されてるように、注意をひく商品チラシに使用します。(震災用避難グッズなど)

緑色のイメージ

  • リラックス
  • 自然
  • 優しい
  • 快適
  • ナチュラル
  • 落ち着きなどなど

緑色は木々、葉っぱなどをイメージさせる色です。なのでキャンプ用品登山などのチラシなどによく使われます。

また快適、ナチュラルなイメージもありますのでマッサージ、整体、自然食品やサプリなどにもつかわれます。

ピンク色のイメージ

  • 女性らしい
  • 柔らかい
  • 温かい
  • 恋など

ピンクは女性の感じさせる色なので、女性用エステ、ブライダルのチラシなど女性に関わる職種のチラシによく使われます。

また、温かいイメージもあり、春を感じる色として、春のイベントチラシなどにも使用されます。

白色のイメージ

  • キレイ
  • 清潔
  • 純粋
  • スマートなど

白色は清楚・清潔という印象を与えるので、こちらもピンク同様、ブライダルのチラシにも多用されます。また、医療系や美容系にもよく使われます。

黒色のイメージ

  • 男性
  • 厳格
  • 高級
  • スタイリッシュ
  • クールなど

黒は男性のイメージが強く、男性の関わる職種のチラシによく使われます。例えばメンズサロンであったり、車系(カスタム関係)やバイクなどのチラシにもよく使われます。

また、高級マンションなど高価なもののチラシも使われます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?色により与える印象は大きいです。色の選択を間違えたりするとそのチラシの印象が悪くなったりします。例えばブライダルのチラシに暗い色などを使ってしまうと印象が悪くなったりします。

もちろん、この職種にはこの色ではいけないという事はありません。他の同業者と差別化するためにあえて別の色にというのも良いと思いますが、印象が悪くならない程度に。

また、会社のイメージカラーをチラシに落とし込むことにより、すぐにこのチラシはこの会社のチラシだと覚えてもらえます。

これからチラシを制作しようと思いの方、ぜひ参考にしてみてください。

赤木 久郎

デザイナー/福岡県生まれ、現在神戸市在中/20年間デザイン事務所を経て2013年よりフリーとして活動しております。チラシ・パンフレット・カタログ・ポスター・dm・バナーなどなど制作しております。 デザインスキルを活かして情報発信していきます。
お仕事のご相談、ご依頼などのお問い合わせは下記のメールアドレスへ
→ akakidesign@gmail.com

赤木 久郎をフォローする
チラシ
スポンサーリンク
赤木 久郎をフォローする
チラシ制作なら赤木デザイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました