グラフィックデザイナーそれぞれの得意、不得意

こんにちは赤木デザインです。

料理人にいろいろな料理人(和食、中華、洋食など)がいて、得意、不得意があるように、グラフィックデザイナーにもいろいろ得意、不得意の分野があります。

グラフィックデザイナーの仕事の種類

チラシ、ロゴ、ポスター、パンフレット、リーフレット、ハガキdm、封筒、看板、パッケージなどなど…

私は一通り仕事としていろいろ上記の仕事はしてきましたが得意、不得意があります。

チラシが得意な方もいれば、ロゴが得意な方もいます。料理人がすべての料理がプロ級です。という方がいないように、グラフィックデザイナーもすべてが得意という方はいないのではないでしょうか。

デザイン会社でも得意不得意がある

個人で得意、不得意があるよに会社でも得意不得意があります。

現在もありますが(だいぶ少なくなりましたが)、昔は「こちらの会社はロゴしか作りません」「パッケージしか作りません」とロゴ専門店、パッケージ専門店、チラシ専門店などで別れていたところは多かったと思います。現在はいろいろな仕事をしないと生き残っていけないので少なくなりましたが、それでも得意、不得意はあります。

不得意と言って出来ないわけではありません

得意ではないといって全然できないわけではありません。それは同じデザイナーから見ればです。中華の料理人が和食を作れないわけでなく、つくればもちろん美味しいです。でも中華をつくるほど美味くはないということです。でも、デザイナーではない方が見ればわからないレベルかも知れませんが、デザイナーから見ればすぐにわかります。この人はチラシは上手くないな、でもパンフレットはよく出来ているって具合に。

これって結構重要だと思いのですけど、素人から見てもわからないものでも、プロが見ればわかるというものは・・・やっぱりもちろん得意分野でつくった方の商品が優れているのです。素人の方でも、その時はあまり良し悪しはわからないけど後になって「あっやっぱり良いな」と気づいたりします。

何が言いたいのかと言うと

結局何が言いたいのかとういと得意分野を明確に言っているところに仕事を出すのが一番と言うことです。はっきり言います私は、赤木デザインはロゴやパッケージをつくるよりもチラシを作るほうが得意です!なのでチラシ以外はそれぞれ得意なところに出してください!・・・とははっきりとは言いませんが・・・(ロゴやパッケージも、もちろん作ります^_^;)

でも、やはり仕事は得意分野の方に出すのが一番だと思います。逆に何でも得意でも得意ですと言うところの方がどうかな…と思った方が良いです。

チラシ制作をお考えの方ぜひ、チラシが制作が得意な「赤木デザイン」に是非、願い致します!

赤木 久郎

デザイナー/福岡県生まれ、現在神戸市在中/20年間デザイン事務所を経て2013年よりフリーとして活動しております。チラシ・パンフレット・カタログ・ポスター・dm・バナーなどなど制作しております。 デザインスキルを活かして情報発信していきます。
お仕事のご相談、ご依頼などのお問い合わせは下記のメールアドレスへ
→ akakidesign@gmail.com

赤木 久郎をフォローする
チラシ
スポンサーリンク
赤木 久郎をフォローする
チラシ制作なら赤木デザイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました